美容院は、チェーン展開している大きな店と、個人店に分かれますよね。
チェーン展開しているところは、役職が合ったり、昇級もそれなりにしていくみたいです。でも、個人の美容院で働いている美容師さんは、どうなのでしょうか。
大きな美容院の場合、給料のシステムは比較的きちんとしている気がします。
給料の高い年配の美容師さんがやめれば、その分若い人材を確保することもできます。
人件費を抑える等の課題はあると思いますが、働く側からすると、ある程度安定感があるかもしれません。
しかし、個人の美容院で働いている場合どうでしょうか。
席数が決まっているので、稼げる金額は決まってしまうと思います。
なので、従業員がいくら働いても、お給料を上げることは簡単ではないと思います。
となると、従業員の不満は高まってしまいますよね。
しかも、もしもオーナーが店を閉めるとなったら、従業員もやめなくてはなりませんよね。
若ければ、それなりに働き口はあるでしょうか、ある程度年齢が進んでいると、それも難しいかもしれません。
そういえば、美容師さんで60歳くらいの人を見たことがありませんが、一体どうしているのでしょうか。